業者選びに役に立つ水道工事・水漏れ・つまりに関連した業者をご紹介します。

水道修理コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月14日 [FAQ]

排水口のつまりは自力で直せますか?

最近、台所の水が流れにくいと感じていたのですが、ついに排水がほとんど流れなくなってしまい、このままでは家事に大きな支障が出てしまうため、早めに直してしまいたいと考えています。
しかし、業者を利用するとお金がかかってしまうため、自力で直したいと思っているのですが、果たして台所の排水のつまりを自分で直すことはできるのか教えてください。

回答

症状が酷い場合には自力で解決できません


排水口がつまるのは珍しいことではないのですが、これはさまざまな原因によって引き起こされるものであり、特に多いのは油汚れが長年蓄積されたことによって、排水が流れなくなってしまうケースです。
毎日、洗い物をしていると徐々に排水口の中に油が蓄積していき、こびりついてしまうため、それは普通に水を流しているだけではなかなかとれないため、ついには排水溝をつまらせる結果となってしまうのです。
油汚れが原因の場合は、徐々に排水口がつまるようになり、水の流れが悪くなっていき、最終的にはまったく排水が流れないという事態に陥ってしまうため、早めに対処しておくことが大切です。
ただし、突然水が流れなくなってしまうケースもあり、この場合は大きな固形物が中につまっていることが多く、あるいはカビの発生が原因となってつまってしまうケースもあり、実際のところは個別に確認してみないと分かりません。
油が原因のつまりについては、油汚れを落とすための商品が市販されているため、それを利用することによって油を取り除ける可能性があるのですが、使い方を間違えてしまうと危険なため、注意点を守って利用しましょう。
汚れが原因となっている場合には自力でつまりを解消できる可能性は高いのですが、完全につまった状態の場合には、自力で直すことは難しくなるため、自力で直せるのはあくまでも症状が軽い段階の場合です。
また、固形物がつまっている場合には配管を分解して取り出さなければ解決できないケースがあるため、この場合は自分ではどうすることもできないため、業者を頼りにすることになります。
普段から配管の汚れを定期的に掃除しているのであれば、つまりを未然に防ぐことができ、滅多なことでは配管がつまらないため、日頃の手入れを心がけることによって、排水口のつまりを避けられるでしょう。
台所の排水管は毎日大量の排水を流している部分であり、トラブルが起きやすい場所のため、日頃の手入れをしっかりと行い、万が一のときにはすぐに業者を利用しましょう。

PageTop