業者選びに役に立つ水道工事・水漏れ・つまりに関連した業者をご紹介します。

水道修理コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月10日 [FAQ]

水漏れの修理に水道工事業者を選ぶコツはありますか?

実家の台所の蛇口の付け根の所にいつも水がしみています。拭いても吹いても出てくるし、何か緩んでいるようでもありません。
旅行で1週間家を空けて帰ってきたときはカルキのような白いものが残り、やはり水漏れがありました。何か壊れたり大きな問題ではないのでずっとそのままにしていましたが、微量ながら常に水が漏れているというのは普通ではないと思い、事態が深刻になる前に水道やさんに相談しようと思います。
これまで一度も水道関係の工事をしたことがないため、水漏れ修理の業者さんを選ぶコツや一般的な相場があれば教えて下さい。

回答

水道局の指定工事店を選びましょう


水道工事を依頼するときに重要なポイントは、自治体に指定水道工事店として登録されている業者であるかです。指定工事店であればホームページや店舗などに必ず記載があります。登録されていない業者が工事をすることは法律で禁止されていますので、登録されていることを表明するのが基本です。値段が安いからといって、未登録の業者に依頼すると何か起こった時の対処は保証されませんので十分に気を付けましょう。しかし、一方で登録された業者が全て良い業者という証明ではありません。直接電話してみて対応を試してみるのも一つのアイデアですし、実績がどのくらいあるか、アフターサービスがあるかなども業者を選ぶポイントです。
水道工事は一般的に全国的な料金が安定している工事と言われています。どこへ依頼してもそう大きく料金が変わらないのであれば、よりご自宅から近く、何かあった時に駆けつけてくれる業者を選ぶのがよいでしょう。よって、極端に安い料金の業者は避けた方が賢明です。基本料金を安く設定し、追加料金により最終的に金額が高くなる場合などは料金に透明性があると思えません。
水回りのトラブルはじわじわと問題が広がるため、事態が悪化してから業者へ依頼するケースがほとんどです。少しおかしいなという段階で相談していれば修理費も嵩みません。劣化が進んだり二次的な問題を起こさないためにも異常を感じたら早急に対処することをお勧めします。水のトラブルはいつ起こるか分からないため、24時間体制365日対応してくれる業者が多く、即日対応が可能です。とは言っても夜間や休日の作業は別料金がかかる場合がありますので、事前に確認しましょう。見積もりは基本的に無料ですので、どんな対応であるか、どのくらいの見積もりであるか数社を試して判断するのもよいでしょう。

PageTop